Skip to content

霊感占いの正しい知識

テレビなどのメディアや占いの館など実際の店舗で霊感占いという言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。この霊感占いは字だけを見ると霊を見たり感じ取ったりすることで占うちょっぴり怖い占いのように考えがちです。しかし、実際のところは全くもって怖いものではありません。有名ものを例として挙げますと、相談者のオーラを見るオーラ診断も霊感占いの一種なのです。

主流な方法としては霊感のある占い師が瞑想をします。その瞑想で得たビジョンから占いの結果を導き出すというわけです。相談者から色々な話を聞いて総合的に占うというよりは占い師の力のみで結果を出すことが多いのです。またタロットや水晶を用いた占いを専門とする占い師には霊感のない人も多いです。

ですが、霊感のある占い師がタロットや水晶を使用してカードや水晶が示す結果以上の結果を伝えてくれることもあるのです。霊感による占いでは霊的な障害についてみてもらうことが出来るので、霊感によらない占いとはまた違った見方をしてもらうことができ、結果も違った結果を得られることが出来るのです。もちろん霊感を利用しない占いが劣っているというわけではなく、それぞれに異なる長所があるのです。ですから、ひとつの占いで納得が出来ないという時には霊感占いとそうでない占い両方試してみることもおすすめです。

怖いものとして認識されがちな霊感占いですが、このように実際は良い点が多い優れた占い方法のひとつなのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *